Doshin MASUI "PROJECT"

Tie-up Artist List
■メロウデュ ■新堀元太 ■高橋むつみ ■queueb

Colors+

フォトグラファー新堀 元太さんとイメージポスター【Colors+】を製作。以前に札幌八日会PVの製作で一緒に作品を手掛け、彼の高いメッセージ性を持つ描写を多くの方々へ発信したい!その想いから【Colors+】が誕生しました。単発モノではなく、ストーリー性のある心に響く作品をお届けします!
今後はイベント等で新堀さんの写真展示も展開していきます。
どこかで必ず見かけることでしょう☆*゚

■新堀 元太

私が最後に映し描きたいもの。

それは私が及ぶ力のはるか先にある事はわかっています。

しかしその虚しさこそ私にとって最も大切なものです。

全ては明確な作品である為に。

高橋むつみ

道新増井に【音楽と新聞の可能性】を見い出してくれた高橋むつみさんは、しっぽの会に対して【Assist For Animals】という独自の支援活動を展開。その活動の柱でもある【ぷにぷにレスキュー】LIVEで支援物資、募金を募りしっぽの会に寄贈しています。弊社の発行したミニコミ紙 Small Lifeで企画した高橋むつみ特集は大好評!弊社主催の支援イベントCocoa*、札幌八日会主催の支援イベントにも参加。彼女の代表曲でもある【君の声】は多くの方に愛され、心に響く楽曲を数々生み出し、音楽を通して【私たちにできること】を1人でも多くの方へと発信しています!

■高橋むつみ -Mutsumi Takahashi-
札幌市内を中心にピアノの弾き語りを行なうシンガーソングライター。
動物が好きで「みんなで音楽を楽しむ事で動物達への支援へ繋げる」をテーマに掲げ、行き場を失った動物達への支援を目的としたライヴ『ぷにぷにレスキュー』を企画・運営する為に2010年より音楽活動を始め現在に至る。

また、北海道の有名アーティストを数多く輩出してきた"Voice Works Sapporo"にてピアノおよびボーカルの主任講師としても活動中。

queueb

彼らの代表曲でもある【君が笑う理由の一つになれたら】を初めて聴いた際に、当時企画していた道新増井販売所PR動画に採用したいとオファーしたのがキューブとの出会いでした。その企画は一販売所を越えて北海道新聞販売所ネットワークである「札幌八日会」にまで発展し、札幌八日会のプロモーション動画に抜擢されました。若者だけで作り上げたPVは新聞業界初です。彼らの音楽には強いメッセージ性があり、世代を問わず心に響く楽曲が多数あります。ぜひ一度、彼らのサウンドを聴いてみてください!
私たちは、彼らのように夢を持つ若者の背中を押す存在でありたいと思ってます。

■queueb - キューブ -
北海道で活動中のメンバーカラーを配した4人組ポップロックバンド。 ジャンルの垣根を超え、今音楽を愛している層からかつて音楽に没頭した層までハマれる音楽をモットーに、 高い演奏力に裏付けされた懐かしくも若々しさを持つハイセンスな楽曲を次々と生み出している。 Vo.森田の作り出す歌詞も多様な人生譚のような側面から年代を越えて高い評価を得ており、前作[Whatever](QUAD- 413)では収録曲が地元北海道新聞札幌八日会の広告PVにも抜擢された。 2017年には独自に四半期連続ワンマンを成功させ、2018年、満を持してフルアルバムをリリースする。

powered by crayon(クレヨン)